ダイエットサプリを飲むときに気をつけたい4つのこと

今ではすっかり一般的になったダイエットサプリ。
「興味はあるけど本当に効くのか疑問」「試してみたことはあるけどあまり効果を感じなかった」という方もいるかもしれません。
健康な心身を保ちつつきちんと効果を出したいなら次の4つのことに気をつけましょう。

自分に合ったサプリを選ぶこと

ダイエットサプリには代謝を促進するものや、糖質・脂質をカットするもの、食欲を抑制するもの、腸の働きを改善するものなど色々な種類があります。
自分の体質や生活習慣に合ったものを見極めることが肝心です。

短期間で大幅に痩せようと思わないこと

早く体重を落としたいと思うのは自然なことですが、無理なダイエットは体に負担がかかります。
これはダイエットサプリを飲む、飲まないにかかわらず注意しなければならないことですが、結果が出るのを焦らないようにしてください。
急激に痩せようとすると必要な栄養まで足りなくなり、体力が落ちたり、貧血を起こしたり、肌が荒れたりするなど、健康・美容上のトラブルが起こりやすくなります。
体に負担がかからないペースで徐々に体重を落としていくようにしましょう。

食生活を見直すこと

いくらダイエットサプリを飲んでいるからといって、これまでの食生活を全く変えないのはよくありません。
普段食べ過ぎている人は少しずつでも食べる量を減らすことにトライしてみてください。
また、食べる量を減らすと痩せるのは当然ですが、量だけでなく、栄養バランスも意識しましょう。
摂取カロリーは足りていても、必要なビタミンやミネラルが足りていないと、体は飢餓状態にあると勘違いして脂肪を蓄えようとしてしまいます。

生活習慣を見直すこと

いくらダイエットサプリを飲んでいても、全く運動しないようではダイエット効果を最大限に得ることはできません。
激しい運動でなくてもよいので、散歩をする、一駅分余計に歩く、階段を使う、ストレッチやヨガをするなど、無理のない範囲でできることから運動習慣をつけるよう意識してみてください。

健康美をめざすなら

ダイエットサプリはあくまでも「サプリメント」(補助)であって頼りすぎはよくありません。
あなた自身も自分でできることを実践し、健康で美しい身体を手に入れましょう!

ダイエット サプリメント